「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

野菜を買いに…

明日から7ヶ月突入です。お腹もすっかり大きくなり、大分妊婦らしい体型になってきました。最近は特に胎動が激しくて、ソファでリラックスしている時にポコポコ蹴飛ばされます。今の悩みは腰痛。。。歩く姿勢が原因なのか、運動不足なのか。ストレッチ体操で乗り切れるかな。

最近お友達になった近所に住む日本人のHさん、彼女がいつも野菜を買っているという農家のお宅へ連れて行ってもらいました。そのお宅、野菜を売っているのに外に看板も何も出ていない、普通のお家。知る人ぞ知る野菜直売所らしいです。寒い朝でしたが、いざ新鮮野菜を求めて、皆で行ってきました。おいしそうな玉ねぎを5個、キャベツ、紫キャベツを1個ずつ買って、たったの1.5ユーロ!そこで作られた野菜なので安心だし新鮮だし、何よりそこのおじさんもおばさんもとてもフレンドリー!
b0111251_5433432.jpg

今朝みたいに寒い日は、ベビーカーに防寒具を着けています。ドイツでは真冬にベビーカーでの外出は当たり前。こっちで皆さんが使っている優れもののミノムシスーツ、中央がチャックになっていて装着も簡単。ヨウくんの体をスッポリ包んでくれます。これがモコモコしていて本当に暖かく、氷点下のお散歩でもスースー寝てしまいます。
b0111251_544141.jpg
b0111251_5444171.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-01-31 21:38 | ドイツ生活

公園へ

まだまだ寒いドイツですが、今日は久しぶりにお日様が顔を出してくれました(といっても気温は2℃くらい…)。家の中でパワー全開のヨウくん、Tchiboの通販で買った新しいスキージャケットを着て公園へ行く事に。ヨウくんの最近のブーム、アンパンマンのお砂場セットを持って久しぶりのお散歩に出かけました。
b0111251_3112375.jpg
b0111251_3131247.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-01-29 22:05 | 育児

ヨウくんと2人きり

旅行疲れもまだ抜けぬままバンちゃんは今日から再び出張に行きました。場所はドイツ国内、ここから車で3時間程だそう。というわけで金曜日までヨウくんと2人きりです。

2人でごはんを食べて、バンちゃんの代わりにお風呂に入れ、着替え、歯磨きを済ませていつものように寝る前の「かさじぞう」の読み聞かせ。やっと寝てくれました。ふぅ~~っ。

先程パソコンに保存してある写真の整理をしていたところ、ふと「去年の今頃は何をしていたんだろう」といった疑問が浮上。ヨウくんとの生活が始まってから、時の過ぎていく早さを感じます。2008年1月下旬のフォルダを探すと、こんな写真が出てきました。
b0111251_6315219.jpg
ちょうどこの頃、「ばぁ~」が言えるようになった頃でした。いやぁ、子供の成長は目覚しいっす!
[PR]
by germany-mainz | 2009-01-28 22:18 | 育児

鳥肌立った~

旅行から帰ったら嬉しい知らせがありました。

一つは甥っ子が高校受験に合格したこと。

もう一つは友人が昨年受けた国家資格に合格したこと。

彼らが「合格」という目標に向けて、長い間どれだけ頑張っていたか手に取るようにわかっていただけに報告を受けた時は感動ものでした。できれば今すぐ彼らの元に駆けつけてお祝いをしたいのですが、とりあえずはドイツから…

本当におめでとう!
b0111251_7255599.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-01-27 22:15

ただいま~

無事にイタリアから帰ってきました~。

フランクフルトからベネチアのマルコポーロ空港まで直行便で1時間程。空港からはベネチア本島までバスで15分、大きく広がる運河に霧がかかっていたオフシーズンのベネチアは、前回来た時に私達が見た春のベネチアとは大きく違った風景でした。観光客もシーズン中の半分以下、ひっそりしたベネチアは本当に素敵でした。

世界で最も美しいといわれるサンマルコ広場を散策したり、運河に囲まれた街をただブラブラ歩いたり、ショーウィンドウに並んだベネチアンガラスを眺めたり、ドゥカーレ宮殿やサンマルコ大聖堂を見学しました。前回は長蛇の列で断念したサンマルコ大聖堂の見学も今回はスムーズに中に入れました。黄金で飾られた聖堂内の写真撮影が禁止だったのが残念。

ベネチアは車、自転車までもが進入禁止の町、なので移動手段は徒歩、水上ボート、ゴンドラ、水上タクシーなどなど…。いやぁ、滞在中はよく歩きました。でも妊婦には良い運動だったかも。

ベネチアで3泊した後、再び空港に戻ってレンタカーでヴィチェンツァへ約1時間のドライブ。後半の5日間は1日を除いてあいにくの雨降り…。それでもヴィチェンツァに住む友人宅へ夕食に招かれたり、バンちゃんの帰宅を待って街へ出かけたり、それなりに楽しい時間を過ごしました。

イタリア人は何と言っても子供好き。どんなに怖い顔をしたおじさんでも子供を見ると「おぉ~~、バンビーノ!」と笑顔で寄ってきいあやしてくれる。今回の旅行でヨウくんは手を振って「チャオ~~」が言えるようになりました。
b0111251_649872.jpg
b0111251_6495634.jpg

ベネチアングラスのシャンデリア~ホテルのロビーにて
b0111251_714097.jpg

サンマルコ大聖堂
b0111251_723435.jpg

サンマルコ広場にて
b0111251_713026.jpg

b0111251_72279.jpg

リアルト橋
b0111251_774318.jpg
b0111251_6532491.jpg
 
食べ物の写真も沢山撮ってきました。グルメレポートはまた後ほど。。。
[PR]
by germany-mainz | 2009-01-26 23:43 | 旅行

いってきま~す

最近のヨウくんのブーム、カメラの三脚。ネジを回して角度を調節しようとしたり、カメラが着いていなくとも、「チーズ」といいながら写真を撮るマネをしたり…。親のすることをしっかり見ているのですね~。
b0111251_1703067.jpg
さて、バンちゃんのお仕事帰りを待ってイタリアへ行ってきま~す。夕方のフライトなので、今朝はゆっくりのんびり。ベニスの気温は最高5℃、最低0℃、もう少し暖かいイメージがありましたが、こっちと対して変わりましぇん。イタリアといっても北だしね。出張先のヴィチェンツァにはバンちゃんの友人がいるので、訪ねていく予定です。
[PR]
by germany-mainz | 2009-01-16 09:48 | 旅行

バンちゃんの出張話浮上!

「再来週、出張があるかもしれない…」とバンちゃんが言ってきたのが先週の話。久しぶりの出張、行く事になれば皆で一緒に行きたいと嬉しそうに話すバンちゃん。こんな時はだいたい出張先がいい場所に違いない。

「行き先は?」

「イタリアのヴィチェンツァ、ベニスの近く」

ベニス空港から60キロ程の街、ヴィツェンツァに会社の事務所があり、20日から4日間そこでお仕事ということらしい。

ベネチアといえば、新婚旅行で行った町。帰国の日を1日間違えて、飛行機を乗り過ごし、泣く泣くまた航空券を買って帰ってきた苦い話を思い出す。

実際には5月1日が帰国の日、それは私達もしっかり覚えていました。私達は 「今日は4月31日、最終日だね~。さてどこに行こうかね~、」なんてパジャマ姿でガイドブックを見ながらのんきに計画を立てていたところにフロントからのお電話。

「チェックアウトのお時間が過ぎていますが」

「チェックアウトは5月1日、明日ですが」とまだ強気な私達。

「今日は5月1日ですが」(←この時点で嫌な予感が…)

「あれ、今日は4月31日ではないのですか?」

「4月は30日までしかありません」

「……。やべぇ」

もう頭の中は真っ白。その時すでに正午近く、ベニス空港に到着していないと絶対に間に合わない時間でした。どうやっても今日は日本へ帰れないことが判明。

フロントのお姉さんが「私の友達が働いているから力になってくれるわ」と、すぐ近くの旅行代理店を紹介してもらいました。あ~、忘れもしない。落ち込んでいる私達にとても優しく対応してくれたサンタルチア駅構内にある旅行代理店のお姉さま。そこで航空券を購入、すぐにホテルを1日延長して次の日無事に帰国。バンちゃんは1日遅れで出社、同僚に散々からかわれたそう。毎年4月30日になると思い出すこのお話、あぁ恥ずかしい…。

苦い思い出話になってしまいましたが、出張の話も本格的になり、急遽私達も同行することに決定。偶然にも19日がアメリカの祝日、どうせならヴィツェンツァ入りする前にベニスで観光しようということになりまして、今週金曜日に出発となりました。
b0111251_8142877.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-01-11 22:30 | 旅行

お片づけ~

今日も朝からずっと氷点下。寒い中、バンちゃんは近所の朝市へ卵とパンを買いに行ってくれました。今週は買物に出なかったので、冷蔵庫は空っぽ状態。今日こそはと食材を求めてお昼から買物に行ってきました。

夕方、クリスマスツリー、ライト、その他の飾りを片付けました。自らツリーの箱に入ってふざけるヨウくん、最近カメラを向けると「チーズ!」と言ってくれます。可愛いんだ、その言い方がまた。 ……ごめんなさい、すっかり親バカです。
b0111251_7281519.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-01-10 22:19 | ドイツ生活

性別判明!

最近、朝昼晩を問わず寒い日が続いています。今日の夕方4時でマイナス4℃。そりゃ5日に降った雪が全く溶けないわけだわな~。

我が家の寝室の暖房設定をMAXにしてあるにもかかわらず、最近はそれでも寒いくらい。掛け布団をとても嫌がるヨウくん、足が冷たいのに布団を掛けてもすぐに蹴飛ばしてしまう。それならと、こんなパジャマをGAP通販で購入しました。
b0111251_76935.jpg
お腹のベイビーちゃんですが、現在20週(ドイツでは数え方が違うので21週)、6ヶ月に入りました。先週あたりから胎動も激しくなり、お腹も目だってきました。さて、今日は定期健診の日でした。尿検査、血圧、子宮頚管、胎児の様子、全て異常なし。羊水の中でプカプカ浮いている赤ちゃん、手を口に持っていったり足を動かしたりしている様子を画面で見せていただきニヤニヤするママ。

「性別は?」と気になる質問をしたところ、ジーっとエコーの画面を見ながら、

「これ見えるかな?これが見えるということは男の子だよ!」とドクター。

ヨウくんに弟ができるということが判明しましたっ!

正直いいますと、次は女の子かも?なんて勝手な期待をしていました。でもこればかりは授かり物ですからね~。早速バンちゃんに報告しました。彼曰く、何より順調に育ってくれていることに感謝、性別はどちらでもいいじゃないかと、ふむふむその通り。続けて…でも3人目は女の子かもね、とバンちゃん。。。ちょっと気が早すぎるのでは?
[PR]
by germany-mainz | 2009-01-08 22:28 | ドイツ生活

夜のショッピング

今日は一人で買物に行ってきました。

先日靴下編みを完成してからというもの、再び何か編みたいという気持ちが高まってしまいまして…。以前に市街地で見つけた小さな手芸屋さん、その時は夏だったので、「ふ~ん、毛糸か~」なんて通り過ぎてしまいましたが、どうしてもそこへ行きたくなり、夕食後に「外出していい?」とバンちゃんにお願い。「いっといで~」と、夜のダウンタウンまで車で送ってもらいました。ありがたや~。

日本でもそうでしたが、手芸店に行くとと~ってもテンションの上がってしまう私。毛糸や編み物の本、刺繍糸など品定めをしていると、「閉店ですよ~」と店員さん。慌ててのお買物でしたが、素敵な色の毛糸をゲット。帰りは路面電車で帰ってきました。ほんの数時間、寒い中のショッピングでしたが、と~っても充実した時間が過ごせました。さぁ、何を編もう。
b0111251_2193133.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-01-06 21:55 | 趣味に関するコト