「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

明日から

ドイツはもうすぐカーニバルの季節。中でもマインツのカーニバルはケルン、デュッセルドルフと並んで盛大で有名とのこと。皆ハロウィン顔負けの仮装をして大騒ぎをします。以前からチマチマ編んでいたカーニバルカラー(赤、白、青、黄)のマフラー、今日やっと完成しました。余った毛糸でハチマキなんぞ作っちゃったりもしました。これを着けてパレードを見に行ってみようかな~なんて考えていましたが、明日からアメリカへ行くので、これをマインツ在住の友人に託して変わりに盛り上がっていただく事にしました。(Mさ~ん、間に合ったよ~!)
b0111251_5191479.jpg

明日から2週間、バンちゃんの両親が過ごすフロリダへ行ってきます。バンちゃんのジイジ、バアバとは1年2ヶ月ぶりの再会、ヨウくんが8ヶ月の時に会った以来です。先程電話で話したら、あちらは気温30℃だって!7ヶ月の妊婦にはちと厳しい暑さかも…。

3月1日に帰りまーす。
[PR]
by germany-mainz | 2009-02-13 22:57 | 旅行

子供用カート

ドイツのスーパーには殆ど置いてある子供用のショッピングカート。つい最近までは大きなカートにヨウくんを座らせて買物をしていましたが、自分で小さなカートを押したいようで、今ではもっぱらこれを使っています。

形も作りも大型カートとほぼ一緒、違いはサイズが小さいのと、バーに大人が握れるハンドル、そして旗がついていること。これを押している子供の姿って、中々可愛いものがあります。
b0111251_6273267.jpg
b0111251_628479.jpg

始めはいつものように恐る恐るカートを押していましたが、後半は慣れてきたようで少々大変でした。お菓子売り場でキョロキョロしだしたかと思ったら、クッキーを取ってカートにポイ。もう一袋ポイ。カラフルで魅力的なパッケージのキャンディもポイ。チョコをわしづかみにしてポイ。何が気に入ったのか、手鏡を手にとってポイ。

「自分一人でカートを押すのだ~」、と、ハンドルから私の手を離してと振り払う。バーの上部に手をやると、それも話してと訴える。ん~~~、難しくなってきたぞ~。やっと私の手が離れると、ニコっとしてヒョイヒョイスピードアップをする。突進したりバックしたり…。それを「待て~」と追いかける。。。ママはヒヤヒヤものでした。
[PR]
by germany-mainz | 2009-02-12 21:47 | 育児

寒い…

日中、外の気温を見たら8度ありました。珍しく日差しもあったので、運動不足解消も兼ねて気晴らしに散歩に行ってきました。

ヨウくんはミノムシスーツでベビーカーに乗るやいなやスヤスヤ寝入ってしまいましたが、まだまだ寒いマインツ、帽子を持たないで行った事を後悔。

さくらんぼや梨の木畑のあるお決まりコースを歩きました。こんなに寒くても多くのドイツ人とすれ違う。もちろんベビーカーと一緒に歩いているカップルもちらほら。

夏は涼しげに流れる小川もまだカチカチに凍っていました。
b0111251_2241109.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-02-08 22:31 | ドイツ生活

ラクレットチーズ

ご近所さんだった日本人のお友達Sさんファミリーがドイツでの滞在を終えて帰国してしまった。ヨウくんと年の近いお子さんもいて、いつも遊んでもらっていただけに寂しくなってしまいました。

Sさんから頂いた「ラクレット用グリル」。彼女の説明によると、ラクレットというチーズをこのグリルで溶かし、じゃがいもやパン、茹でた野菜にかけて食べるとのこと。元々「フォンデュー」と同じくスイスの郷土料理のようなもので、「ほら、ハイジが食べてたじゃない?」の言葉でやっと理解する。「ほうほう、あのチーズね~!」

早速チーズ屋さんでラクレットチーズを買い、試してみました。

ラクレットチーズはこんなチーズ
b0111251_7141140.jpg

これを付属の鉄板に乗せ、電源を入れたグリルの上に置く。そして溶けるのをただ待つ。

じゃがいも、にんじんを茹でて、玉ねぎ、海老とマッシュルームを炒めたものを用意。あとは全粒粉のパン。
b0111251_7145526.jpg
b0111251_7152851.jpg
b0111251_7183219.jpg


チーズの匂いが少々キツかったものの、いざ食べてみるとマイルドでとっても美味しくて、ヨウくんもバンちゃんも大喜び。ハイジのチーズ、中々のお味でした。
[PR]
by germany-mainz | 2009-02-07 21:58 | 美味しい話

バンちゃんの誕生日

今日はバンちゃんの誕生日でした。午前中早々にバンちゃんから電話があり、「君に作ってもらったお菓子、早速職場の皆に好評だよ」と、彼に持たせたクッキーを褒めてくれるバンちゃん。そんな一言が嬉しかったりする。あれだけの数のクッキーを型抜きした甲斐がありやした。

さて、夕方は私の妊婦健診があったので、仕事帰りに直接病院へ寄ってもらい、健診が終わるまでヨウくんと待合室で待っててもらったので、帰宅したのは6時過ぎ。仕込んでおいたバンちゃんの好物メニュー、ポークピカタを焼きました。デザートにはフルーツパイ。いつもより遅い夕食だったせいか、皆お腹が空いており、あっという間に完食、写真も撮り忘れるほど。。。

バンちゃんへの誕生日プレゼントは黒沢映画のDVD、「椿三十郎」と「羅生門」。シブいでしょ~。アメリカで売られているものなので英語の字幕付き!アマゾン.comで注文しました。予想以上に喜んでくれたバンちゃん。過去に「七人の侍」と「用心棒」を見て以来黒沢映画が大好きになったそう。ちなみに彼は、「男はつらいよ」の大ファンでもある。
b0111251_8395261.jpg

Happy Birthday!
[PR]
by germany-mainz | 2009-02-05 22:24 | その他

クッキー作り

今日は母の誕生日でした。そして偶然にも明日はバンちゃんの誕生日。ドイツでは、誕生日の本人がオフィスにケーキやお菓子などを持っていき、皆に振舞う習慣があるらしいのです。パーティなんかも誕生日の人が主催で友人や家族を招いたりするそう。去年の誕生日は休暇中だったので何もしなかったのですが、今年は事務所に何か持っていきたいとバンちゃん。「何かお菓子を作ってくれる?手作りだと事務所の皆も喜ぶと思うな~」と彼の提案に、「おっしゃ、そんならやったろう!」と、気合の入る私。

そんな訳で、今日は沢山の誕生日クッキーを焼きました。コーヒーを混ぜたり、アーモンドをまぶしたり、ジャムをアクセントにしたり、つやを出したり、色々なデコレーションで焼いて、和風っぽく御重に詰め、風呂敷に包んでできあがり!久しぶりのお菓子作り、楽しかった~。
b0111251_6294893.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-02-04 22:27 | ドイツ生活