「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

36週健診

今日は36週の妊婦健診でした。(厳密に言うと36週と5日ですが)

前回指摘された鉄分不足、鉄剤を処方されてここ2週間服用した効果があってか、今回は無事クリア。その他ノンストレステスト、血圧、尿検査も問題なし。最近の気になることとして、夜あまり眠れないこと、時々お腹が硬くなること(前駆陣痛?)を伝えると、この時期だったらよくあること、とドクター。

子宮口も閉じており、頚管の長さも足りているとのこと。
胎児の推定体重は3100グラム。仮に今生まれたとしても体重だけを見れば十分な大きさだよね~。次回の健診は2週間後です。

先週、日本のサイトで「ラズベリーリーフティー」というお茶が安産のお茶として妊婦に良いという情報を入手。「ラズベリーリーフ=ラズベリーの葉」という事なのですが、色々調べてみると、このお茶を妊娠後期から飲むと、子宮や骨盤の働きがよくなったり、出産の際の出血が少なくなって、分娩を楽にするんだって~~~。その他、鉄分やビタミンCも多く含まれており、不快な生理痛も和らげてくれるとのこと。これは是非試してみたい!ただドイツでこのお茶が売っているかどうか、早速近所の薬局を物色したところ、み~つけた!

愛想の良い店員さんが「このお茶は出産をスムーズにしてくれるお茶なのよ。あなた何ヶ月?安産を祈ってるわ!」なんて声をかけてくれました。パッケージの裏には注意書きがあって、「34週以降になってから飲むこと」と明記されています。やはり妊婦さんの為のお茶として飲まれているのですね。念のため、今日の健診でドクターに聞いてみると、今飲んでも全く問題ないとのこと。早速トライしてみました。最近、毎日飲んでいるヨモギ茶に似たような味がありますが、そこまで強すぎず、中々飲みやすいお味。冷ましたらヨウくんも「オテャ!」といいながらグイグイ飲んでいました。(おいおい大丈夫か?)何でも子供の下痢止めとしても効果があるんだって。
b0111251_6365413.jpg
b0111251_2053722.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-04-30 22:35 | 妊婦生活

祝☆2歳

今日はヨウくんの2回目の誕生日でした。昨年同様、ずいぶんと前から「ケーキは僕が作るからまかせて!」と気合が入ったバンちゃん、昨晩ヨウくんが眠りについてから作業開始。エプロンを粉で真っ白にしながらも一生懸命焼いてくれました。型を3つ使った3段重ねのスポンジケーキです。

日中、私がケーキのデコレーションをし、風船を飾りつけ、プレゼントも用意して準備をしました。夕食のメニューはヨウくんが好きなものをと、ペンネのパスタ、ポテトサラダ、大根ステーキ、ミニトマト。イタリアンだか何だかテーマが統一していませんが、彼の好物ばかりということで…。ヨウくんの食器は先日ストラスブルグにてママが選んだもの。

夕食を楽しんだ後、ジャジャーンと特大ケーキの登場。「ケーキ!ケーキ!いちご!ブービー(ブルーベリー)!」と大興奮のヨウくん。キャンドルを自分で吹き消すのが余程楽しかったのか、火を消すたびに「More, More (もっともっと)」と点火のリクエスト。何度火を付けて何度フーフー消したことか。消火の後には皆でパチパチと拍手。ま、去年は火を吹き消す事なんて自分でできなかったしこれも楽しみの一つということで、お付き合いしました。

プレゼントにオートバイの乗り物、ナイキのハンドボール、そしてタイミングの良いことに、アメリカのジイジ、バアバから今日小包が届きました。洋服、本、クレヨンや絵の具セットなど、沢山のプレゼントを頂きました。

2歳の誕生日を健康に迎えられたこと、感謝せずにはいられません。
そしてもうすぐお兄さんになるんだね~。
b0111251_5204548.jpg
b0111251_5211776.jpg
b0111251_5214193.jpg
b0111251_5221711.jpg
b0111251_5224696.jpg
b0111251_5231481.jpg
b0111251_524217.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-04-28 22:17 | 育児

出産に向けて

今日から臨月に入りました。ベビーベッドやオムツ交換台の準備、入院の為の荷造り、ベビー服の洗濯も済ませ、そして最近はお父さんにヨウくんの寝かせ付けもしてもらっています。これでママが入院しても大丈夫(…と信じよう) バンちゃんの両親はあと3週間程でアメリカから来独予定です。彼らが泊まるお部屋の掃除やベッドメイクも完了。バンちゃんの出張も控えてもらえるみたいだし、出産の際の休暇も問題なく取れることを確認。

物理的な準備は整いつつあるのですが、精神的な準備がイマイチついてきてくれないのが困ったところ。出産に対する不安や心配が色々とありまして…。

最近はお産への心構えとして、バンちゃんと出産のプロセスや陣痛の乗り切り方について勉強しています。ヨウくんの時は予定日を過ぎ、促進剤を使ってのスピード出産だったので、何が何だかよくわからず、あっという間にベビーと対面という感じでしたが、今回もそうともは限らないものね。お産への不安解消のために本を読みながら知識として身につけることは決してマイナスではないということで、最近は2人してこんな本を読んでいます。
b0111251_7253570.jpg

これ、アメリカでベストセラーになっているそう。シアーズ博士というアメリカで最も有名な小児科医と、看護士でもあるマーサ夫人の書いたマタニティと出産に向けての本。自らの妊娠・出産・育児経験も盛り込まれており、沢山の妊婦が抱える不安についての的確で詳しい説明ものっています。

今回はどんなお産になるのやら。
[PR]
by germany-mainz | 2009-04-26 22:29 | 妊婦生活

フランクフルトへ

今日は友人Eちゃんと、フランクフルトへピアノコンサートに行ってきました。

会場は、以前日本領事館へ行くたびによく通りかかったフランクフルトのオペラハウス。ドイツでピアニスト、そして音大講師として活躍されている江尻南美さんのコンサートです。

バンちゃんとヨウくんには特製オムライスを作って晩御飯の準備OK。いつも持ち歩いている大きなオムツバッグを置いて、普段は殆ど無縁の化粧なんぞして、バンちゃんに「楽しんでおいで~」と送り出され、夜のフランクフルトへ出発!

20時開演だったので、その前に会場近くのイタリアンレストラン、VAPIANOで夕食。このレストラン、中々面白いコンセプトで、全てセルフサービスなのです。入り口で一人一人会計カードを渡され、そのカードを持って自分の好きな料理をキッチンカウンターまで注文しに行くのです。日本でセルフサービスというと、食堂や屋台村なんかのイメージがありますが、内装も外観もと~ってもお洒落なレストラン。Eちゃん、そして車で送り迎えをして頂いたご主人のOさんと一緒の楽しい食事でした。いやいや、こんな時間を過ごせたのも本当に久しぶりでござんす。

ホールはほぼ満席。やはり日本人の観客が結構いましたが、圧倒的にドイツ人で埋め尽くされた場内。私たちの席は2階席左側の最前列、演奏者の指もよく見えるとても良い席でした。ショパンのスケルツォ全曲、ムソルグスキーの展覧会の絵、その他アンコールを5曲も演奏!彼女のスケルツォ、とても迫力があって素敵でした。そして何よりここドイツを拠点に日本人ピアニストとして頑張っていらっしゃる姿を見て改めて「すごいな~」と思いました。この日の感動の余韻をしばらく楽しめそうです。

素敵なコンサートに誘ってくれたEちゃん、平日でお仕事だったにもかかわらず、送り迎えをしてくれたご主人のOさん、そしてお利口に留守番してくれていたヨウくんとバンちゃん、どうもありがとうね~。
b0111251_6155691.jpg
オペラハウス
b0111251_6224696.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-04-24 23:10 | ドイツ生活

こいのぼり

昨日から35週に突入しました。お腹も急にググッと大きくなり、フーフー言いながら歩いています。寝る時も苦しいし、足はつるし…。早く生まれてくれないかなー、という気持ちと、もう少しマタニティ生活を楽しみたい気持ちと、中々複雑な心境です。

最近は車の運転も控え、ヨウくんとのお散歩はもっぱら近所の公園に通うのが日課となりました。道中、タンポポの綿毛を探すのが楽しいようで、それに息を吹きかけて種子が飛んでいくのを見て大喜び。
b0111251_205963.jpg

日本から送ってもらったミニこいのぼりを外に出しました。こいのぼりのサイズに比べてずいぶんと長い竹を使っているな~と思うのですが、「この方がいい」とバンちゃん。随分と高く掲げられ、メザシに見えないこともないよね。ヨウくんは「さかな!さかな!」と大喜びです。日本ではもうすぐゴールデンウィークですね。
b0111251_20594039.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-04-20 20:41 | 育児

ストラスブルグへ

17日からフランスのストラスブルグへ2泊で行ってきました。フランスといってもここから車で2時間、ドイツ国境から程近い街。最近ここでNATOサミットが開かれてオバマ大統領も訪れたそうな。

週末は天気が崩れて雨が降るという予報、最後まで決行するか迷ったのですが、ホテルももう予約済みだし、私ももうすぐ臨月。仮に出産が早まってしまったら、しばらく旅行もできないので、「行ってしまえ!」と決行することにしました。

金土は予報通りの雨…。ただ幸いホテルが中心街の真ん中にあったので、それ程歩かずに買物や観光ができました。部屋にキッチンも付いていたので、デパ地下で食料を買い込んで自分達のペースで食事をしたりと、それなりに楽しめたかな。ヨウくんの昼寝中はバンちゃんに留守番していてもらって1人でショッピングに行ったりできたし。ただ有名な大聖堂に行けなかったのが残念。ま、次の機会があることを信じて。

プチフランス
b0111251_20355690.jpg
b0111251_20362161.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-04-19 20:09 | 旅行

春です

待ちに待った春がやってきました。天気もようやく安定したようで、あちこちに綺麗な花が咲いています。春です…というより日差しが強くて初夏のよう。
b0111251_15481064.jpg
b0111251_15483884.jpg
b0111251_1549775.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-04-13 15:42 | ドイツ生活

Happy Easter!

今日はイースター(復活祭)でした。キリスト教ではクリスマスと並んで大切な日、十字架にかけられて亡くなったイエス添キリストがよみがえった事を記念すべき日なのです。イースターは毎年日曜日なので、年によって日付がかわるそう。

近所にあるレストランで、「イースターブランチ」がある事を先週発見、それもビュッフェスタイルという事で、今日はお腹を空かせて行ってきました。

各テーブルに、カラフルに塗ったイースターの象徴でもある卵やうさぎが可愛く飾られていて、レストランの雰囲気もとても素敵。食べ物はスープからサラダ、肉に魚と、すごい種類のメニュー。デザートまでしっかり頂いて帰ってきました。
b0111251_64889.jpg
b0111251_650253.jpg
b0111251_648378.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-04-12 22:31 | ドイツ生活

Cheeeeese

バンちゃんがイタリア出張から持ち帰った沢山のチーズ。何でも出張先の秘書の方(イタリア人)の実家でチーズを作っているとかで、安く譲ってくれたらしい。それにしてもすんごい量のチーズ。ま、真空パックになっているので、来月バンちゃんの両親が来た時に皆で楽しめるからいっか。
b0111251_5205680.jpg


パルメジャーノチーズにアシアゴチーズ、その他マスカルポーネ。マスカルポーネといえば砂糖を加えてティラミスにしたり、デザートに使ったりと用途は色々。今日は早速マスカルポーネチーズ入りトマトソースのパスタを作りました。チーズを添えて、とってもコクがあるソースになりました。
b0111251_529646.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-04-09 20:07 | 美味しい話

バンちゃん出張へ

今日からバンちゃんは出張、3日間ヨウくんと2人でお留守番です。出張先がイタリアということで、心が揺らぎましたが、空港までの運転、飛行機、空港から目的地までの運転を考えるだけで、33週の妊婦にはしんどいかな~と、今回はパスすることにしました。

午後から市内に住む友人とお子さんT君が遊びに来てくれました。しばらく家で遊んだ後、近所にあるWild Parkへ行く事に。お天気もすご~く良かったので、いいお散歩になりました。餌のニンジンをカットして沢山持って行き、ヤギや鹿にあげました。ヨウくんもヤギやヒツジにはすっかり慣れたようで、餌をあげては自分で拍手、あげては拍手、とても楽しそう。

それでもアヒルはニワトリなど、鳥類は未だ怖いようで、彼らの前ではひたすらママの手をひっぱり、「あっちいく、あっちいく」の連発でした。昨年、目の前でにわとりに叫ばれて大泣きしたのがトラウマとなっているのでしょうか。

餌をあげては…
b0111251_6322411.jpg

パチパチ
b0111251_633067.jpg

あげては…
b0111251_6343259.jpg

パチパチ
b0111251_6352023.jpg

[PR]
by germany-mainz | 2009-04-06 21:21 | 育児